グリーンスムージーレシピランキング★ダイエットver.

女性にとって嬉しいダイエット効果の期待できるレシピを集めてみました。
それでは、おすすめしたいランキングベスト3の発表です。

 

「バナナとスプラウトのスッキリスムージー」

スプラウト野菜は発芽して間もない若い芽のこと。ビタミンやミネラルが豊富で、特にビタミンC、ビタミンA、ビタミンEが豊富です。バナナの酵素もたっぷりとコラボすれば、カラダもスッキリ!体内の老廃物を排出し、カラダに必要な栄養を摂ればダイエット効果も期待大です。
【作り方】
バナナ1本とスプラウト1パック(根は切り落として)ケール3枚、レモン果汁1/2個分をミキサーに入れ撹拌する。

 

「水菜とびわで甘辛ミックススムージー」

水菜にはお肌をキレイにしてくれるビタミンCがたっぷりと含まれています。アクがなく、生のままでも食べやすいのも嬉しいポイント。食物繊維も多いので、成人病予防にも効果的といわれています。水菜のピリッとした辛味にびわの優しい甘さが加わって、とってもさっぱりとして美味しくいただけます。
【作り方】
水菜1株とびわ5個(種はもちろん抜きましょう)バジルを4〜5枚ミキサーに入れ撹拌する。

 

「牛乳とミントでリラックス効果のあるスムージー」

ミントを香るとスーッといい香りがしますよね。あの清涼感には鎮静効果があり、消化不良や心身のリラックスに効果的。ストレスが解消されると、食べ過ぎ・飲み過ぎを抑えてくれるので、ダイエット効果も期待できるでしょう。牛乳のまろやかさに、ミントの香りがぴったりです。
【作り方】
牛乳1カップとバニラエッセンス少々、ミントひとつかみ、チンゲンサイ一株、お好みでメープルやハチミツを加えて撹拌する。